Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
Recommend
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2009.07.14 Tuesday
グーグルadwords
これまでコンテンツをつくることはたくさんあっても、つくった後は人にわたしちゃうので、アフェリエイトとかしたことはありませんでした。でもどんなふうになっているのか、とりあえず自分でも経験しておこうとおもって、Googleのアフェリエイトに参加することにしました。adwordsとadsenseです。

まずは、アフェリエイトの前に、広告をだすとどんな風になるのか。

これが、あーなるほど、というしくみでした。
googleのadwordsはようするに、自動的に行われる広告のオークションみたいなもので、自分で設定した広告の金額にあわせて、たくさんでる、とか、ちょっとしかでない、とかが機械的に設定されます。

最初は、初心者コースのおまかせ設定なので、1ヶ月にどれくらい広告料を払ってもいいか決めて、後はおまかせ、という感じです。まあ、実験なので、まずは2000円。(ほんとは3万円以上じゃないと効果は現れにくいそうですが1000円から設定できます)

自分でキーワードを設定すると、そのキーワードで検索されるたびに、googleの検索結果に表示されるってわけです。ねぎうぉっちでも、「ねぎ 観察」とか簡単なキーワードの設定で、わずか5分くらいで10件くらいヒットしています。

googleのadwordsのいいところは、自分で広告表示のスイッチオンオフができて、検索キーワードも編集できます。そして、その結果として、どの検索ワードで、何回表示されて、何回クリックされたがカウントされているのです。非常に透明な(ちゃんと効果のわかる)広告です。
そして、そのクリックにつき代価を支払うしくみ。しかも、その代価は自分で決めた1クリックの料金。

ああ、なるほど。
自分のサイトまでは誘導してくれるので、その先は自分でがんばればいいのか、という感じ。

それであれこれ見直してみると、このねぎうぉっちも、知人には受けても知らない人にはそうでもないなーとか思って、もっと面白いしくみをつくらいないといけないな、と反省したのでありました。

ということで、とりあえず、広告をひっこめた。
出したりひっこめたりがすぐできるのもadwprdsのいいところ。

2000円は、前払いのチャージ式。なくなったら終わりなので、ワンクリックを大切にしなきゃね。
(広告料の支払いは後払いにもできます)



| ねぎうぉっち中の人 | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://negiwatch.jugem.jp/trackback/5