Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Recommend
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2009.12.11 Friday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2009.09.14 Monday
読書の秋?中の人の最適ブックリーダー探し
ネットをよく利用していると、「あー、この記事、ソファーに寝ころんで読みたいな」とか「寝る前にベッドで読みたいな」とか「トイレで読みたいな」と思うことがあります。マニュアルなどがPDFになっている時もそうだったりします。

そんな時に、ふとサーフィン中にみかけたのが、このcrunchpadです。(記事はこちら

crunchpad

なんだか、とってもよさそうなので、あまり紹介して広まって品切れになってほしくないくらいなのですが、欲しいなーと思ったので書き込んでおきます。
ブラウザ閲覧を目的としたタッチパッド操作の薄いまな板みたいなガジェットですが、ブログの意見を集約して開発されたそうで、なかなかいいところをついた商品のようです。この冬に発売のようですが、ニュースをいろいろ検索したところでは、300ドルくらいということなので、4万弱という感じでしょうか。巨大なipodタッチという感じです。カラーなのはよいのですが、その分バッテリーのもちが悪そうで、こちらはおでかけ向きではないかもしれません。

もう1つチェックしているのは、Amazonのキンドルで、これのDXというバージョンがどうも同じくまな板サイズのブックリーダーのようです。もっともこちらは電子インクを使用しているので、モノクロですが、書き換え時以外は電力が不必要といううれしいしなものです。(記事はこちら

中の人としては、これらに、「ポメラ」がくっついているということなしなのですが。。。

さて話は少し変わりますが、今中の人が、ブックリーダーに使っているものを紹介しておくと、こういうものになります。

zaurs

実はむかーしのザウルスなのですが、これにMOREという拡張機能があって、文庫リーダーというソフトがあります。
 
menu more

実はこれがかなりのすぐれもの。テキストしか読めないのがつらいところですが、青空文庫などでゲットした文庫を入れておくとたいへん便利です。

本を選択 縦書きでよみやすい

本を選ぶと、縦書き表示。ボタンの左右で1行づつスクロール、上下で1頁づつスクロールなので、片手で読めます。

暗くてもOK

そして、もっとも優れているのが、ザウルスのバックライト機能。夜、ベッドで本を読む場合、あかりをつけなくていいので、助かります。おまけに1分で自動消灯。ベッドで読んでいてそのまま寝てしまってもちゃんと電源オフしてくれます。ということで、充電したバッテリーもかなり長くもちます。2〜3日は平気です(中の人の使用頻度では)

テキストのみなので、PDFなどはまったくだめですが、読み物を読むにはちょうどいい感じです。
(ルビつきテキストの場合は、ちゃんとルビをふってくれます)

青空文庫には、与謝野源氏が全部そろっていて、ちょっとびっくりしました。中の人が使い始めた数年前と比べて今はかなり充実しています。新旧の聖書も探しましたが、無料のプレーンテキストのものはないようです。

| ねぎうぉっち中の人 | ただの日記 | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.12.11 Friday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:29 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://negiwatch.jugem.jp/trackback/46