Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Recommend
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2009.07.21 Tuesday
新型インフルを予知した(ような)海外ドラマのおかげで新型コンテンツ提供サービスを知ったヨ
中の人は実はかなりの海外ドラマファンで、WOWOWやNHK-BSで放送される海外ドラマを多数チェックしています。多いときは週に10本くらい見たり。その中でもかなりのお気に入りだった「RE:GENESIS」というカナダのドラマが今日シリーズファイナルでした。(つまりホントの最終回で半年後に次のシーズンはもうないよってことです)。4年間おつきあいしたのに、残念です。
- wiki 「リジェネシス」

ドラマは「ホットゾーン」とか「アウトブレイク」とか、いわゆる生物系の危機を科学者たちが回避する、というストーリーなのですが、内容については、他の詳しいサイトにゆずるとして、最終回の今日、こんな話がでてきました。それは、

新型のインフルエンザが蔓延して、世界中で何万人もの人が死ぬ。

というものです。
ここで、「これは今年の新型インフルを元につくったストーリーか」と思ってはいけません。
なんせ、この回のカナダでの放送は、2008年5月です。

しかも、その中には、「国境沿いで豚を輸入するのをやめさせろ」とか「インフルエンザは毎年流行するので最初は気づかなかった」とか、そういう今年実際におきた新型インフルエンザと共通する内容がたくさんでてくるのです。しかも、台詞にはありませんでしたが、説明のパソコン画面には、「H1N1」と今年流行したインフルエンザの株の型まで。なんともすごい制作スタッフの周到な科学的裏付けのある番組だったのだろう、と感心したのでした。

うーん、すごい、新型インフルを予知したようなドラマだ。

そこで、amazonでREGENESISのDVDを売ってるかチェックしてみると、前シーズンまでのものがありました。ところが、そこには、「PPV-DVD」というのも売られています。

PPV?ペイパービューってこと?

と思ってしらべてみると、日経トレンディのページに、
縮小するDVD市場の救世主!? PPV-DVDの魅力とは?
と紹介されています。もう半年も前からでまわっていたんですね。

つまり、コンテンツデータをDVDで配布しながらも、見る権利は別途購入。
課金コンテンツを買うようにPCやケータイで購入した番号をDVDプレイヤーから入力して再生するというものです。1週間単位で視聴権を購入できたりするようです。

海賊版がでまくるこのご時世に対抗してメディアの供給側も進化していっているということですね。
これならレンタルでみる料金のように気軽に買えていいかもしれません。

ちなみに、DVDをプレスされたことのある方はご存じでしょうが、DVDのプレス代金というのは、ジャケットやキャラメル包装まで含めて、1000枚くらいプレスするとすでに1枚あたり100〜150円くらいまで下がってしまいます。
もっと大量にすれば、さらに安くなるので、DVD自体のデータの輸送能力を考えるとそういったサービスとの組み合わせは効率よくできるかもしれませんね。
ちなみに、中の人も海外プレスを経験しましたが、結構簡単にできるものです。

いやはや、いろんな海外ドラマみてますが、最近のドラマは情報満載で勉強になりますが、こんな感じで勉強させてもらったドラマは初めてです。

| ねぎうぉっち中の人 | ただの日記 | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://negiwatch.jugem.jp/trackback/12